熱中症に気をつけようトップページ



熱中症とは

熱中症とは

熱中症とは、体内の水分が不足して、十分な汗が出ず、熱が身体の中にこもった結果、「疲労」「めまい」「痙攣」「吐き気」「失神」などの病状がおこるものです。

熱中症が起こるとき

熱中症が起こりやすいのは次のような状況です。 ・ 前日までに比べ、急に気温が上が...

熱中症の症状

熱失神

熱失神とは熱射病の中で軽度なもので、「立ちくらみ」という状態で、脳への血流が瞬間...

熱射病

熱中症のうち最も重症な熱射病、死亡率も高いのでできるだけ早い処置が必要です。

熱疲労

熱中症のうち中等の症状と言われています。できるだけ早く医療機関で手当てを受けましょう。

熱中症1 熱痙攣

熱痙攣は熱中症のうち軽度のものと言われていますが、変化しますので医療機関での診察をうけましょう。

熱中症対策

熱中症対策 空調服

空調服という人のもつ体温調整機能を利用した製品は、熱中症対策にも有効なものです。

小さな子供の熱中症対策

熱中症は大人だけでなく、小さなお子さんには特に注意が必要です。

モバイルクーラー

暑い中でも作業着などを着用しなければならない人の熱中症対策によい携帯用クーラーがあります。

熱中症対策アドバイザー

熱中症予防のために、「熱中症対策アドバイザー」という新しい資格ができ、養成講座が始まります。

クールビズ

クールビズも熱中症対策として利用出来ますが、エアコンの設定温度は万人に適であるわけではありませんので気をつけましょう

熱中症の予防

熱中症&夏バテ予防食材

熱中症予防としては、食事に気をつけて夏バテ防止に気をつけることも大切です。

睡眠中の熱中症対策

日中だけでなく、睡眠中も熱中症になる可能性もありますから、対策は講じておきましょう。

暑さ指針

暑さ寒さの感覚は実際の体の温度とその場の環境温度の温度差によって決まります。 人...

暑さへの耐性

暑さへの耐性の個人差はかなり大きなものがあります。 体力的に弱い人、強い人、やせ...

衣服で防ぐ熱中症

体温の調整には体の表皮を覆う衣服によっても左右されます。 衣服の保温力は衣服の材...

水分補給2

汗を大量にかいたときは、自然的脱水と呼ばれる、なかなか水が飲めない症状がでること...

急な暑さには注意が必要

人間の体の暑熱環境への体温調節能力の対応は、暑さへのなれ(暑熱順化)が深く関係し...

熱中症の予防は水分補給

発熱中症は、熱、疲労、下痢、二日酔い、貧血、循環器疾患なども原因となるので、集団...

熱中症の応急手当

熱中症の手当ての基本は冷却

熱中症の応急手当の基本は身体を冷やして熱を逃がすこと。

熱中症の応急手当

熱中症、熱射病になった人がある場合は、必ず医療機関へ行きましょう。 救急車が来るまでの間の応急手当も大事です。

熱中症処置

熱中症対策 保冷剤

団体行動するときなど、熱中症対策グッズとして保冷剤を利用されても良いと思います。

熱中症ニュース

長期予報

2017年夏の気象長期予報が出てますね。合わせて熱中症対策をしておきましょう。

熱中症セルフチェック

日本気象協会が公開した熱中症セルフチェックのコンテンツは、スマートフォンからも現在位置の熱中症危険度などが測定できます。

クールビズ

クールビズも熱中症対策として利用出来ますが、エアコンの設定温度は万人に適であるわけではありませんので気をつけましょう

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
笑顔通販
健康で楽しく生活するためのお手伝いとなるような品々を紹介しています
http://www.oshieyo.com
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
目 次
最新記事
Links
通販サイト
お気に入りに追加!
サイト内検索
RSS登録

My Yahoo!に追加

Add to Google

エキサイトリーダーに登録

ivedoorリーダーに登録

はてなRSSに追加

サイト情報
※※※※
このサイトの内容はちゃんと調査して書いたものですがあくまで個人の見解です。詳しい情報は専門医にお問合せください。