トップ >  生活習慣を変えて健康になろう > 健康食品で健康に! > 中高年にお薦めのビタミン


中高年にお薦めのビタミン

中高年にお薦めのビタミン

ビタミンには、生活習慣病などを防ぐものもある。


アンチエイジング、抗酸化に有用で中高年(私も含めて)に特にお薦め、とっていただきたいビタミンである。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
衛生用品販売サイト
体温計、マスク、花粉対策から介護衛生用品まで取り揃えております
http://www.oshieyo.com
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

●抗酸化ビタミン

 ビタミンA・ビタミンC・ビタミンE


体内に活性酸素が増えると悪玉コレステロール(LDL)を酸化・変質させて、動脈硬化を促進する「酸化LDL」という物質を作り出す。


この酸化を抑え、動脈硬化を創とする活性酸素の害を防ぐ働きをもつ。


ビタミンAには動物性食品に含まれる「レチノ-ル」、緑黄野菜などに含まれ、体内でビタミンAに変わるβカロチンがあるが、βカロチンの方が抗酸化作用が高い。


●動脈硬化と防ぐビタミン

 ビタミンB6・葉酸・ビタミンB12


動脈硬化の危険因子「ホモシステイン」。


これは、肝臓で「メチオニン」というアミノ酸が「システイン」というアミノ酸に変わる段階で一時的に作られる物質である。


この「ホモシステイン」が増えすぎると動脈硬化を起こす。


それを防ぐのが、ビタミンB6・葉酸・ビタミンB12である。


ビタミンB6はホモシステインからシステインへの変換を促がす。


ビタミンB12と葉酸はホモシステインをメチオニンに戻す。


メチオニン自体には害がないので動脈硬化を予防する。

この記事のカテゴリーは「 生活習慣を変えて健康になろう」です。
この記事のカテゴリーは「健康食品で健康に!」です。
いろいろな健康食品があります。話題になっているものを調べた上で紹介します。
関連記事

中高年にお薦めのビタミン

中高年にお薦めのビタミン ビタミンには、生活習慣病などを防ぐものもある。 アンチ...

何故総合ビタミン剤が必要か

規則正しい食事と不足気味の栄養素の栄養補助食品での補填、十分な睡眠、きれいな水、軽い運動が、健康な生活を維持する条件です。

大豆イソフラボン健康食品

大豆イソフラボン健康食品、14商品が摂取上限量超えるという報告が国民生活センター...

大豆イソフラボン

大豆イソフラボンは、妊婦や子には推奨できずと 食品安全委員会から報告されました。...