トップ >  病気を知って健康になろう! > 癌 > 敗血症


敗血症

橋本龍太郎元首相が死去しました。


68歳でした。


橋本龍太郎元首相の死因は「敗血症性ショック」だそうです。

http://www.sankei.co.jp/news/060701/sei085.htm

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
衛生用品販売サイト
体温計、マスク、花粉対策から介護衛生用品まで取り揃えております
http://www.oshieyo.com
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「敗血症」とは

細菌が血流に入ることはよくあり、この状態を菌血症といいますが、普通は一度に入る細菌の数は限られており、症状も出ません。


また、血流に入った細菌の大半は、すぐに白血球によって取り除かれてしまいます(免疫システム)。


ところが、細菌の数が多く取り除き切れないと、感染症が起こります。


血流に乗って感染症が広がることを敗血症といい、重い症状を引き起こします。


敗血症は大変重い病気で、死亡するリスクも高いので、診断を確定する検査結果を待たずに抗生物質ですぐに治療を始める必要があります。


抗生物質による治療の開始が遅れると、助かる可能性が大幅に低下します。


治療ではまず、どの細菌による感染の可能性が高いかに基づいて抗生物質を選択します。

これは、感染がどの部位から始まったかによります。


感染巣が不明なときは、効果を確実にするために2?3種類の抗生物質を組み合わせて使い、検査結果が出た時点で、感染を引き起こしている特定の菌に最もよく効く抗生物質に切り替えます。


感染巣を取り除くために手術が必要になることもあります。


なぜ橋本元首相にこの恐ろしい病気が発症したのか、その理由は、「食」と「ストレス」にあったのではないでしょうか。


ストレスは血液の急激な異常化をもたらします。

この記事のカテゴリーは「 病気を知って健康になろう!」です。
この記事のカテゴリーは「癌」です。
日本人の死亡原因のトップです。
関連記事

ガン呪縛を解く

ここに「ガン呪縛を解く」という書籍があります。 著者は「ガンの幻想」を打ち破るべ...

もう一つの敗血症の意味

癌は、体が敗血症に侵されたとき、身体の自然治癒力によって起こった別の病である。

敗血症

敗血症は、血液のなかに細菌が入り、血流に乗って感染症が広がる症状です。

がんの死者 過去最高更新

昨年の日本人の死因で、ガンが1位で 死亡者の3人に一人がガンで死亡したことが分かった。